アンセリンのサプリを飲むことで得られる嬉しい効果!-アンセリン効果…そしてサプリを比較…お勧めはコレです!

アンセリンのサプリを飲むことで得られる嬉しい効果!

健康診断、人間ドック、住民検診などの健診を受けると、検査結果の報告が来ますが、尿酸の数値が気になる方におすすめなのが、アンセリンのサプリです。

尿酸は膀胱結石の中から発見された物質なのですが、廃棄物なのです。

この廃棄物の排泄が低下すると体内に蓄積し、痛風を起こすのです。

アンセリンのサプリメントには尿酸の生成を抑えながら、体にたまった尿酸を体外に排出する効果が期待できます。

尿酸はプリン体を含む食べ物を分解する過程でできる老廃物になり、ウナギやハム、そしてビールなどに多く含まれています。

プリン体は食事から摂取するだけでなく、体内でも作られている成分です。

細胞分裂に必要な成分であるため、体に取ってはなくてはならない存在ですが、増えすぎると痛風を発症してしまうのでバランスを保つことが大切になります。

体に溜まった尿酸は、一定量を超えると便や尿と一緒に排出されます。

ところが飲み過ぎや食べ過ぎで生成量が増えたり、水分不足で排泄量が減ったりして、体内に存在している尿酸量のバランスが崩れてくると、血液中の尿酸値が高くなってしまいます。

尿酸値が7.0mg/dlを上回ると高尿酸血症と診断されて、食生活や生活の習慣を見直して尿酸値を改善することになります。

そして体内の尿酸が増えてくると、痛風を発症しやすくなります。

従来は高齢者の症状と思われていた痛風ですが、年々患者が増加する傾向にあり、近年では30代~40代で発症するケースも多くなっているため、若い世代でも尿酸値のバランスを保つことは大切な課題になっています。

痛風は関節や指の付け根、足首などに激痛が走る病気で、血液中にたまった尿酸が結晶化して炎症を起こすことで痛みが発生します。

さらに尿酸値が上がると、脳梗塞や心筋梗塞といった合併症を引き起こす可能性が高くなるので、早い段階から食事や生活習慣を見直すことが大事です。

アンセリンサプリは尿酸値を下げる効果を持っているので、食事や運動だけでは改善が難しい方や、お酒をよく飲む方におすすめです。

アンセリンサプリは、日常的に疲れを感じる方にも最適です。

この成分は2種類のアミノ酸が結合していて、体内では筋肉をはじめ、脳や神経、内臓などに幅広く存在しています。

人間の筋肉はもちろんですが、1万km以上の距離を飛ぶことで知られているツバメ・ガン・カモ・ツグミなどの胸肉や、エサを求めて千km以上も移動するイワシやマス、サケ、サンマ、ウナギ等に多く含まれていることから、この成分の疲労回復効果に注目が集まりました。

そして研究の結果、アンセリンには筋肉を動かした時に増えてくる乳酸を分解する効果があると報告されています。

以前は疲労物質と言われていた乳酸ですが、近年の研究では乳酸自体が疲労を招いているわけではなく、乳酸を分解する力が低下することで筋肉の働きが鈍くなったり疲れを感じやすくなると考えられています。

ですから、乳酸の分解を促すことは疲労回復効果を高める効果が期待できるのです。

筋肉をスムーズに動かす働きもあるので、持久力が必要なスポーツをしていて疲れを強く感じてしまう時にも最適です。

日常的な何気ない動作でも疲れを感じてしまったり、年齢の影響を強く感じてしまったりするのは、細胞の酸化が影響しています。

原因になっているのは、ストレスや紫外線、大気汚染などによって増えてしまう、酸化させる力が非常に強力な活性酸素です。

活性酸素は強い攻撃力によって、体内に侵入してきたウイルスや細菌を撃退しているのですが、さらに毒性が強くなって体内の抗酸化成分では分解しきれなくなると、正常な細胞まで傷つけてしまうため、運動能力が衰えるだけでなく、肌にハリがなくなってくるといった老化現象が目立ってしまいます。

アンセリンは活性酸素を除去する働きがあるため、年齢による衰えを感じてしまう時にもおすすめです。

食生活の乱れや運動不足は尿酸値が上がる原因になるのと同時に、代謝症候群体質を招くきっかけにもなっています。

生活習慣を変えることが一番の予防策になりますが、アンセリンを食事だけで摂取することが大変な場合は、サプリを活用して予防や対策に役立ててみてはいかがでしょうか。